LEARNING IS FUN こどもが英語に&英語で夢中になる教室

バイリンガル輩出率100%を誇るサニーバニー式カリキュラムを採用し、2017年秋に静岡市に開校したこども英語教室Blue Planet Academy代表のブログ

こんにちは。静岡市 こども英語&国際交流Blue Planet Academyです。

英語が少しずつでもできてくると、国際交流や英語でアクティビティーができるようになるので、どんどんチャレンジしていきたいなぁと考えています。しかし、入門段階では、まず英語を少しずつ理解していくことが第一です 

そんな中でも先週今週の小学生クラスは、シンガポールのドリルやりました
ドリル
これ、結構子どもによって理解に差がありました。

数に親しむのにいいドリルだと思いますが、〇〇and△△make××という英語の表現が子どもたちにとって理解可能なのがいいですね せっかくなので、来月のフラッシュカードにしてこの表現をマスターしちゃおうと思います

singaporeドリル

少しずつ算数も進めていきます

こんにちは。静岡市 こども英語&国際交流Blue Planet Academyです。
寒い日が続いていますね。早くあたたかくなってほしいこの頃です。
でも静岡市は雪とは無縁ですね、、、。子どもたちと雪遊びをしてみたいものです

さて、先週金曜日に、新コース【プレママ・ママコース】が無事にスタートしました
このコースは、私が、絶対にやりたいと思ってこれまで温めてきたものです

子連れ大人コース、どうかなぁと思いながら探りながら、ではありますが、第一回目は無事に終了しました。先週金曜日は、にっこにこのベビーちゃんにも会えて嬉しかったです

このコースですが、なんと!! CD付きの絵本とフォニックスシートをプレゼントしております
絵本は、第1期については、これにしようと思います。
we all go travelling by
なかなかノリノリの音楽、繰り返しの文言、よい絵本だと思います

フォニックスシートは、ジョリーラーニング社が出しているものです。音声は、Youtubeなどでも確認できるので、繰り返し学んでいただけると思います

先週金曜日の第一回目は、理論多めで実践の時間がなかなか取れなかったので、第2回目からは実践も多めでいければと思います。少人数なので、受講される方の希望もきけます

4回完結なので、第1期は今からだと申し込みできませんが、第2期以降募集中ですので、ピンときた方はホームページからお問い合わせ、お申込みください。リラックスできるお茶もご用意しております
プレママママくらす


こんにちは。静岡市 こども英語&国際交流Blue Planet Academyです。

昨日は、ブルプラ(←私だけがたまに使っている短縮系)初の交流イベントを開催しました

みなさまにご紹介したい絵本がたくさんあるので、それを用意しつつ、絵本の読み方だったり、ポイントだったりを伝授!、、、と思いましたが、ここの部分は今回あまりお伝え出来ませんでした。やはりこどもが多く集まる場ではなかなかゆっくりとはいかないので、今後も少人数の会や、プレママ・ママ講座などでみなさまにたっぷりお伝えしていければと思います。
forjanuary21
絵本はいいなぁと本当に最近思います
来月からの赤ちゃんクラスの絵本、検討中です。

話がそれましたが、昨日のイベントでは、絵本の紹介や、実際にミニレッスンで絵本を読んだりしつつ
4

みんなで名前を聞き合うアクティビティーをしたり、
5
(お互い自己紹介をしてシールを集めているところ。いくつ新しい出会いがあったかな?)

♪London bridge is falling downを歌って遊んだり
1

フリータイム~ で、ボードゲームやカードゲームなど、国籍豊かなゲストの方々と遊んだり
2

最後は、お越しいただいた外国人の方に日本の遊びを!ということで「はないちもんめ」をしました。
(狭い教室にごった返してしまい、写真はないです

みんな楽しく遊べてよかったね!!

気付き:今回ゲストにお越しいただいたのは、フィリピン、バングラデシュ、ネパール、スリランカより計5人 こどもたちも新しい出会いが楽しいそうでした。自己紹介アクティビティーでは、レッスンでは、What's your name?  I'm ~ を練習しましたが、実践の場では、こどもがゲスト外国人にWhat's your name?と聞くと、ゲスト外国人が、My name's 〇〇.  What's yours?と聞いていてこどもが??となっている場面をみました 練習したとおりにはいかない! 実践ってリアルですね~。それでも、リアルなコミュニケーションは、1対1その場でなんとかする! ゲスト外国人もアクティビティー中のこどもも、その後ちゃんと名前を言い合えました なんとかなる!これも1対1実践のいいところですね。

3

ありがとうございました♪

このページのトップヘ