LEARNING IS FUN こどもが英語に&英語で夢中になる教室

バイリンガル輩出率100%を誇るサニーバニー式カリキュラムを採用し、2017年秋に静岡市に開校したこども英語教室Blue Planet Academy代表のブログ

こんにちは。静岡市 こども英語教室Blue Planet Academyの鍋田です。

先日からの小学生クラスでとりくんでいた「メキシコの提携校のおともだちにイースターカードを作成して送ろう」プロジェクトが進みつつあります


まずはみんなのカードが完成しました
DSC_1132[2877]

これまでの取り組みとして、おたがいショートメッセージ(My name is◎◎.  I'm ×× years old.  I like〇〇.くらいの簡単なもの)を動画で撮影し、送るということがありました。

今回は、何か形になるものを送りたく、季節柄イースターカードがいいのではないかなと思い、ちょうどみんなのイースターの学習にもなるかな、と先日は特別レッスンをしました。

なかなか限られた時間の中、限られた材料を使用しての取り組みではありましたが、無事に全員に送るカードが出来上がりました。当教室の小学生クラス・・・女の子が少なくて、女の子はひとりで3人を担当するという忙しさでしたが、頑張ってくれました。

無事に海の向こうのおともだちの元へ届きますように。

こんにちは。静岡市 こども英語教室Blue Planet Academyの鍋田です。
この時期は雨も多いですね。そして春も感じます

こども英語教室Blue Planet Academyは、英語力とともに「国際基準を育てる」教室として1年半前に誕生しました。2年目に入り、少しずつではありますが、かわいいかわいい生徒さんに来ていただけるようになり、その子たちがキラキラと夢中で英語に取り組んでいる姿に感動し、この4月からのスローガンとしては、「こどもが英語に&英語で夢中になる」教室としました 純粋に英語を楽しめる姿がここにあるんだよ!ということを地域のみなさまに知ってほしいのです。私はまだまだ力不足のところがあり、生徒さんが少ないのですが、この生徒さんたちとともに、どんどん英語を楽しく身につけ、未来の出会いにもとてもワクワクしています。


さて。

教室のこだわりが色々あるにはあるので、少しずつお伝えしていきたいと思います。
今日お伝えしたいことは、「当教室は、両立型の教室である」という点です。

???ですか?

学業との両立(今の小学生は忙しいのです。)
他の習い事や趣味との両立(時間の面・家計の面)

 今の時代、学校のことをこなすだけでも結構大変だったりします。宿題が多い学校や先生だと本当に大変です。学年が上がれば求められるものも多くなります。家庭の事情も様々で、なかなかゆっくりと英語に向き合う時間が持てないのが大半だったりします。「学校のこと」は、当然最優先ですので、うちは、親がチェックしないと進まないような宿題はありません。何か課題があった方が取り組みやすいのもまた事実です。こちらは今後の課題として、なるべく個人が探求できるような課題をオプションで提供していきたいと考えています。乞うご期待!

 英語以外の趣味特技は持っている方がいいと個人的には思います。音楽、スポーツ、芸術系の習い事は人気ですし、私自身もいいなぁと思います。海外に出たとき、趣味特技はそのまま武器にもなりますし、それらを通じて「自分自身」が形成される点も本当にいいと思います。当教室は、週1回50分のレッスンですので、他の習い事と両立できる時間的余裕もあり、また、月謝も大手スクールより格安の設定にしていますので、費用面でも両立がしやすくなっています!

なんか宣伝文句が並んでいる感じなのですが、わたしが言いたいのは、「学校のこと」をやりながら、何か没頭するものがあるなら結構!そんな毎日の中、英語「も」やろうね!ということです

なんとなく楽しいから続けてて、いつの間にかできてる、とか
没頭するほどでもないけど、分かると楽しいな、とか

まぁそんな程度でいいかと思います。「両立型」ですから。

逆に、ガッツリ英語!何をさしおいても英語!の方は、放課後の習い事程度では事足りないでしょうね。
(でもサニーバニーの生徒さんは、50分×週2回でバイリンガルになっていて、一番効率がいいと思います!ブルプラも週2回通ってくれても大丈夫です。)

(中には、英語そのものにハマる子も出てきます そして、上を目指すには、ある程度の時間を確保するべき時もあります。ですので、当教室も将来的には、今より長時間学習できるようなシステムも作りたいとは思っています。)

IMG_20181121_160017[2852]


こんにちは。静岡市 こども英語教室Blue Planet Academyの鍋田です。

ついに、小学生クラスのこどもたちと、メキシコの提携校のこどもたちの交流がはじまりました
私たちの自己紹介ビデオメッセージを送ったのが、昨年の夏、メキシコの子たちがビデオメッセージを撮ってくれたのが、おそらくクリスマスシーズン(バックの装飾から)、メッセージが私の元に届いたのが、年明けて少しした頃、で、いま、ブルプラ小学生クラスの子どもたちが、レッスンにてメッセージを確認中・・・という、だいぶゆるりゆるりとしたペースですが 気長に、そしてながーーーく交流していければと思います

こちらのレッスンでもなかなかタイミングがなく、みんなでビデオを確認できていませんでしたが、来週の小学生クラスは、「国際理解スナックパーティー」 というわけで、これを機に、スナックパーティーをしながら、海の向こうのおともだちに、イースターカードを作成し、送ろうと思います

メキシコでのイースターと言えば!
さかのぼること18年・・・ まだ学生だった私、経験しました!
それはそれは陽気な教会でのイースターでした。
とっても楽しかったです。
ちょうど私、誕生日を迎えたこともあり、おともだちやそのおともだち、親戚も含めたビッグファミリーみんなが祝ってくれたりして、いい思い出です
IMG_20170416_214951DSC_0687






話がそれました

そんなメキシコは、パチューカより、届いたビデオメッセージを子どもたちは真剣に見ていました。
_20190226_062900[2562]

3年生の30人くらいのおともだちが送ってくれたのですが、みんな「好きなこと・もの」とか「嫌いなこと・もの」を教えてくれていて、ビデオの前なのでモジモジしている子がいたり、ちょっと聞き取れない箇所があったりするのが、とってもリアルです。

お互い、第2言語というのが、思いのほか、いいなぁと感じました

ブルプラの子たちも、相手のおともだちのメッセージを割と聞き取れていました
向こうのおともだち、サッカー好きな子が多いですね!
好きなチームとか言ってる子が何人かいるんですが、サッカーに疎い私は聞き取れたり、聞き取れなかったり。
しかし、さすが、メキシコはパチューカです。(←本田選手、在籍していましたよね。。。。かなり余談ですが、うちの友達、本田選手とカフェで会って一緒に写真撮っていました)

日本は静岡もサッカー熱、あついです!
教室のおともだちも、割と高確率でサッカーやっています。
レッスンがはじまって、What's your name?と聞くと、I'm (外国人の名前)というジョークが返ってくることが割とあるのですが(笑)、あれはきっとサッカー選手だろうな

というわけで、今後が楽しみです。

このページのトップヘ