こんにちは。静岡市 こども英語教室Blue Planet Academyの鍋田です。
メリークリスマス

今日は、ブループラネットアカデミーのクリスマス劇発表会でした

今回は、11人のおともだちがエントリーしてくれて、The Missing Christmas Listという演目を発表しました。
11人のおともだちとそのご家族のみのクリスマス会でしたが、参加されたみなさん、いかがでしたか???

DSCF4040
特に舞台もなく、部屋の一部を舞台に見立てての発表で、一部のお友達からは、舞台でやりたい!の声が・・・。確かに、はじめこそ「みんなの家族だけの小さな会」は安心材料でしたが、どうせならもっと大きな舞台でやりたいという気持ちが出てきても不思議ではありません。次回は少し大きな舞台を探してみるのもいいかもしれませんね。

でもいざ「本番」となると、みんなのお父さんやお母さんがビデオカメラを構えていらっしゃり、私もはじめにみんなの横に立ちましたが、一気に緊張感が!! でもこの緊張感があって、集中ができるんですね
今日は、ちいさなミスやハプニングもありましたが、みんなの頑張りは今までで一番でした。
大きな声も出ていましたね

1週間に1回を1ヶ月だけ、とは言え、お友達同士で仲良くなる姿も素敵でした。
DSCF4046
小さなサンタクロースたち。英語が上手でびっくりです。今回は、年中さんくらいから小学生までという年齢での募集でしたが、大体のおともだちが未就学児さんでした!なので、おうちの方のご協力もたくさんいただき、本当にありがとうございました。

DSCF4051
時間がない中、1時間ちょっとで背景の絵を描いてくれたおともだちもいて、また、少ない小道具も使いこなすことができました。

DSCF4068
この演目で私が気に入ってる点は、みんなにおなじみのクリスマスソングが歌える点です。せっかくなので歌のシーンは全員で歌って踊ります!ここのパートはみんなが一番好きなパートだったように思います。上手ですね!

自分で思っても反省点も多くあり、至らない点をお感じの参加者の方もいらっしゃったかと思います。
でも今回、良かった点もたくさんありました。そのひとつとして、会が終わったときに、参加してくれたおともだちの一人が「また劇をやるときには教えてください!」と言いに来てくれたことです!
ちなみに、わたしも「静岡こども英語劇」やりたいなぁ、劇のワークショップや発表は定期的にやりたいなぁと、昨日あたりから思ってはいたのですが、、、、

英語(この場合は「英語劇」ですが)の楽しさを知るきっかけを提供する!ことが常々目標であり、やるべきことだと思っている私にとって、まさに感動です!

劇はこれを第一歩に、定期的に創り上げていきたいと思います。

まずは、今回参加してくださったみなさま、本当にありがとうございました。
参加された方もそうでない方も、ご意見等ございましたらぜひお寄せください。

長くなりましたが、みなさん!よいクリスマスを!!
良い子のみんなのところにはサンタさんがみんなの「好きな」プレゼントを届けてくれますように