LEARNING IS FUN こどもが英語に&英語で夢中になる教室

バイリンガル輩出率100%を誇るサニーバニー式カリキュラムを採用し、2017年秋に静岡市に開校したこども英語教室Blue Planet Academy代表のブログ

2018年04月

こんにちは。静岡市 こども英語教室Blue Planet Academyの鍋田です。
暖かくなってきました。というより、暑いです。というわけで昨日の午後はエアコンをつけました
そして今日、エアコンをつけっぱなしにしていなかったか心配になって教室にでかけました・・・が、ちゃんと切ってありました よかったです。

昨日のレッスンで思ったことですが・・・

小学生クラス、笑いっぱなしでした
ふとみんなを見ると・・・とっても楽しそうにめちゃくちゃ笑っていて、とってもいいお顔で嬉しくなりました。

昨日は高学年の体験のおともだちが2名いて、合計6名と定員いっぱいの状態でレッスンでしたが、本当に楽しかったです ブルプラは1ヶ月同じ歌、絵本、カードなどを使うため、月の後半になると記憶が定着し、みんなの声は大きくなります。6人の声は、ものすごいエネルギーでした。

こうやって放課後にみんなで笑いあえる空間・・・いいじゃないですか!

正直そういう日ばっかりではありませんし、心から笑顔になるまで時間がかかることもあります。

でもでも、やっぱり私は笑顔いっぱいのレッスンを目指してエネルギッシュにいきたいです

今週末からゴールデンウィークですね。諸事情により、木曜日は2週お休みとなってしまいました。。。お休みをすると、やっぱりみんなののっていた調子は下がってしまうということもあり、私は極力お休みをしたくないのですが、ここは頭を切り替え、休み明けからパワフルに楽しくできるように、みんなが休んでいる間、私は策を練って準備万端にしたいと思います

そしてゴールデンウィークと言えば~!! 去年のゴールデンウィークに名古屋でSUNNY BUNNYこども英語講師養成講座を受け、とってもいい出会いと、感動と刺激と、、、言葉で言い表せない貴重な経験という宝を得、SUNNY BUNNY代表の羽織先生より、(英語レッスンは)「やりすぎろ!」というお言葉をいただき(こういうところに書くのにもっといいお言葉もいっぱいありましたが、とにかく私はこの”やりすぎろ!”が響いて、大きくメモしまして)、そしていまのレッスンで少しでもみんなの心に届くように、やりすぎるくらい動いているつもりです、、、が、たまに、あれできてるの?って自問したりもしています。

というわけで、受講1周年記念の今年のゴールデンウィークは、レッスンの見直し+5月の準備に充てたいと思います


こんにちは。 静岡市 こども英語教室Blue Planet Academyの鍋田です。

このたび、ボランティアサポーターの方のご協力で、レッスン風景を撮影していただきました ブルプラは基本、講師は私のみなので、いつも同じような光景しか写真に撮れないんですが、昨日はたくさん写真を撮っていただきまして、せっかくなのでブログでもご紹介したいと思います。

撮影していただいたのは、小学生クラスです。体験の子もいたのですが、掲載許可をいただいていないため、レギュラー男子と私です。
S0323867
S0353877
S0423887
DSCF3896
S0443892

前半はこんな感じで、カード・絵本・歌・ゲームなどをやります。
後半(といっても最後の15分くらいですが)は、椅子に座って、絵本読みやフォニックス、プリントなどをやります。

ところで、3月4月の入会キャンペーンで、何度か体験をしていただいているおともだちがいますが、スポーツ男子率が高かったなぁという印象です (なぜか男子多めでした&今回の写真は男子のみですが、ご安心ください、女子います みんなでワイワイやっていますよ。)

英語の後に、サッカーに行きます!とか、空手に行きます!とか、タフですね~。
スポーツ、いいですよね!
場所柄、サッカーは人気ですが、他にも、水泳・野球・空手・体操・・・色々なスポーツをやっている子がいます。

個人的には、「スポーツ+英語」って結構いい組み合わせだと思うんですが、どうでしょう

こんにちは。静岡市 国際基準を育てるこども英語教室Blue Planet Academyの鍋田です。
新年度、いかがお過ごしですか?

さて、3月4月の入会キャンペーンも終盤となってきました。
4月のレッスンは残すところ来週のみですので、今から「1,000円で無制限~」はちょっと難しいですが、500円で1回体験してみよう!という方はぜひお問い合わせください。1回500円で体験、は常時受け付けていますし、基本的には何度受けていただいても構いません。(一応、限度の目安は4回です。)入会者については、体験料は実質無料になる制度があります。ぜひご利用ください。

いつもながらに前置きが長くなりました

当教室では、園児さん(満3歳児クラス~OK)向けのレッスンを、「親子レッスン」と「預かりレッスン」と2パターンご用意しております。現段階では、月曜日:親子 火曜日:お預かり(検討中) 水曜日:親子 木曜日:お預かり です。さてどっちがいい?って迷う方が多いので、私の経験や思いを綴りたいと思います。

判断基準は、 楽しいかどうか です。

親子レッスン、楽しいですよね。ママと一緒ですもん
預かりレッスン、楽しいですよね。子どもたちだけですもん

話飛びますが、英語教室には何を求めますか?

英語が話せるようになる
英語が上手になる
英語が読めるようになる
英語が教科になった時に得意になる
英検に合格する
英語の耳を作る
英語で情報発信できる
英語で情報収集できる

こんなところでしょうか?

要は、英語力をつける ですよね。
わざわざ通う目的は、それしかないです。

でも、こどもたちが通う目的・理由は、ちょっと違います。

楽しいから

高学年になれば、英語ができるようになりたいから!という子も出てきますが、基本的には、こどものモチベーションは教室そのものが楽しいかどうか、であって、身につくかどうかは大人が考えることです。英語で〇〇がしたい、とまでは考えていないです。

であれば、教室を思いっきり楽しい場所にしましょう~~~

というのが、私のやるべきことなのですが。(それはさておき、話を戻します。)

親子で通うことで親も子も笑顔になれる!そんなレッスンを目指しています。こどもが小さいのは限られた期間。赤ちゃん時代が終わって幼稚園に通うようになったとは言え、まだまだママ大好きな時期。レッスンでやったことをまたおうちでも実践してみる、そんなのって楽しいんじゃない? この言葉にピンとくるようであれば、親子です。特に、満3歳児クラス、年少クラスのお子様だったり、集団が苦手なお子様は、おすすめです。

こどもはこども同士が一番楽しい!こども同士で楽しみながら臨機応変に、度を越さない程度に自由に!そんなレッスンを目指しています。自立しているお子様については、のびのびとレッスンを受けていただけるし、英語力もつきやすいです。そうだ、そうだ!と思われるなら、預かりです。園児の中でも年齢が上の場合は、特に、預かりクラスがおすすめです。

どちらのクラスであっても、最初はこども達も戸惑うかもしれません。最初はシャイな子、これ普通です 最初はハチャメチャな子、これも普通です 最初から適度にパワーあり、楽しんでる子・・・も、まぁいなくはないです。理想的ですよね? 最初は理想と違っても大丈夫です!

どっちが楽しいか、、、、ご検討ください






こんにちは。静岡市 こども英語教室Blue Planet Academyです。
新年度入会キャンペーン中ということで各クラスの紹介をしてきましたが、水曜クラスについてはまだご紹介できていなかったので、ご紹介したいと思います。

水曜クラス、体験の方がいらっしゃったり、会員の方がお休みだったり、新規入会の方がいらっしゃったりでイレギュラー続きです。なかなかご紹介できそうな写真もなくてすみません

現段階では、午後の園児親子クラスと小学生クラスを開講しています

親子クラスもまだ3か月目の新しいクラスです。ここの女の子たち、すごーくかわいいです
お歌も絵本読みも得意!!

What Color am I? という絵本(紙芝居のようにして教室で読んでいます。)、色々なものがはじめ色なしで出てきて、次のページで色付きになるのですが、

はじめて読んだ時から、What color am I?のWhat colorをちゃんとキャッチして、まず、色なしのページの段階から、White!と答えてくれたのには、びっくりでした。まだ色がついていないので、、、、、確かに白いです!!
この絵本、What color am I?  の響きが面白いようで、みんなでゲラゲラ笑いながら読みすすめています。

教室で使っている、25冊1セットの絵本(ScholasticsのSight Word Readersです。こちらです。)も、順調におうちで取り組めていて、ひとり読みだったり暗唱だったりも披露してくれています

小学生クラスですが、小学生クラスと言いながらも園児さんも混ざっていた水曜日でしたが、この春の進級によって、全員小学生に~ 小学生クラスは、年齢幅がありますが、レベル分けをしていて、今年度までは全クラス「初級」クラスとなっており、低学年中心に、何年生でも参加OKです 高学年の子もぜひ体験してくださいね。逆に園児さんで小学生クラスの時間帯をご希望の場合、年長さんくらいで文字書きのできるような子であれば、一度体験にお越しいただければと思います。

水曜小学生クラスは、とにかく元気いっぱいですが、集中度合いもなかなかすごいです。
かるた遊びが大好きで、終わると必ず、One more timeという声があがります。
紙のドリルなども大好きで、終わると、One more paperと言う子もいたり、まとまりがあるので、ワークをやる前に、♪Color pencils, please~♪と合唱?のように声を出していたり、歌やお話は、3週目・4週目になるとみんなで声をそろえることができたり、、、私が鳥肌のたつ瞬間があります

比較的低学年、歌や踊りがすき♪、英語大好き(かもしれない)子は、ぴったり合うかもしれません~

引き続き、体験レッスン受付中です~。
午前クラス(0歳~2歳の親子クラス)もありますよ
HPをごらんください。こちらです。


こんにちは。静岡市 こども英語&国際交流 Blue Planet Academyです。
パソコンの調子が悪く、なかなかブログが書けませんでした。。。すみません
(ちなみにパソコン、なおっていません Edgeが使えないのです、、、)

さて、2018年度カリキュラムがスタートし、1週間が過ぎました。
今年度は当教室としても出発の年度となり、益々気合を入れてダッシュしていきたいと思います

色々気合を入れている部分はあるのですが、今日は、小学生クラスに今年から導入予定の『国際理解スナックパーティー』について書きます。

今年度の小学生クラスは年間3回、英語レッスンは行わず、主に日本語で国際理解を深めるレッスン+スナックパーティーをしたいと思います。新しい試みなので、ドキドキですが、色々な国や文化などに焦点をあてて学んだり、英語レッスンでは(特に初級レベルだと)カバーできないけれど、ぜひ学びたい海外流の勉強だったり、時にはゲストをお呼びしたり、いつものように私が担当したり、、、、とにかくやってみないことにはなかなかご紹介できないので、その都度このブログで様子を伝えていきたいと思います。

一点ご理解いただきたいのは、クラスごとに違うレッスンをする可能性があるということです。ゲストを呼ぶ会の場合、同じゲストに全曜日の全クラスに来ていただくことが難しいこともあります。例えば、月曜クラスは、エクアドルについて学んだけれど、火曜クラスはシンガポールについて学んだ、とか。水曜クラスは、アメリカ人ゲストと学んだけれど、木曜クラスはマレーシア人ゲストと学んだ、とか。ゲストを呼ぶ曜日と呼ばない曜日があるかもしれません。内容に違いはでるため、「平等か」と言われると返答に困りますが、「国際基準の子どもとなる」というゴールに対しては、平等です。

年度が始まったばかり、年間計画表もお渡ししたばかりなのですが、、、

当初、第1回目の国際理解デーは、7月の最終週を予定していました。当教室では、8月はレッスンを休止し、任意のイベント等のご紹介をさせていただくことになっておりますので、ちょうど休み前の「お疲れさまでした会」のようにするのがいいかと考えたからです。

ですが、ちょうど第1回目の国際理解デーで「これをやろう!」という題材があり、申し込みをしました。

これです→ 『世界一大きな授業』 世界の教育の現状と改善に向けたアクションを学べる(←HPの説明による)授業です

今回は私のレッスンとなるため、曜日ごとの違いはありません。「世界一大きな授業」事務局が作成し、送ってくれている教材を低学年でも楽しめるように私がアレンジしたものを使います。楽しみですね

学校の勉強のような雰囲気は出したくないため、お菓子あり、飲み物あり、ミュージックあり、な感じでノビノビと学びたいと思います

さて。。。これによって、本当は6月末ごろに、第一弾のビデオ撮りをやり、リアル国際交流をしようと思っていたのですが、、、最低6月くらいまでのカリキュラムを終えてからのビデオ撮りにした方がいいと思うので、こちらを夏のプロジェクトにしようかと思います

では、本年度もよろしくお願いいたします








このページのトップヘ