LEARNING IS FUN こどもが英語に&英語で夢中になる教室

バイリンガル輩出率100%を誇るサニーバニー式カリキュラムを採用し、2017年秋に静岡市に開校したこども英語教室Blue Planet Academy代表のブログ

2018年08月

こんにちは。 静岡市 こども英語教室Blue Planet Academyの鍋田です。

8月31日は必死で宿題をやる日、9月1日が始業式というのはもはや昔のスケジュール?で、今は8月の後半から学校が始まる地域も多いように感じます。うちの小学生の息子も今日が夏休み明け初日でした。

少し前から、インターネット上では、# withyou で、主に不登校児やいじめを受けている子供たち向けに、「命を絶ってはいけないよ」というメッセージがあふれています。今はだれもがインターネットに簡単にアクセスできるので、ネットにあふれているメッセージが必要な人のもとに届くことを切に願います。

私が教育オタクとして言いたいことは、

世界は自分が思っているより広い

ということ。

小学生でも、中学生でも、ひょっとしたら高校生でも? こどもたちにとっては、学校が全て、自分の生活している場所が全てに感じるところがあると思います。それは、こどもだから、行動範囲も大きくはできないし、行く学校やら、所属するクラブや部活やらなんでも、ほとんど多くない選択肢の中から選択し、日本では特に、周りの人間関係も固定されるということがあります。

私は、つらくなったら転校はあり派です。

だって、そこには違う世界があるから。

話はとびますが、私は高2の時に、とにかく息苦しくなりました。私の高校では、知る限りは、いじめはなかったです。でも、小さな教室にギュウギュウ詰められ、みんな国公立大学を目指せ!と予備校のように小テストがたくさんあり、そのテストに合格できるように休み時間も静かに勉強しているようなクラスが異常に感じ、飛び出したくなりました。

高3。私はニュージーランドに行きました。
解き放たれました。
たくさんの移民、自由でのびのびとした学校生活。

あの時ニュージーランドに行けて、本当によかったです。

さて、この流れで行くと、「じゃぁ、日本でうまくいかなくなったら海外?」みたいに誘導しているかのように誤解されてしまいそうですが、別にそういう意味ではありません!海外にも色々な場所があるし、かけらも興味もないのに無理やり留学させられても辛いだけです。私は留学には適性があると思っていますので、そこは注意が必要ですし、同じ留学するにしても、成功の道に近づく方法はあると思うので、うまくそういった道に近づけるよう選択できるといいと思います。

海外に行けば、違う世界を見ることになる

は、本当です。旅行や短期滞在もいいですが、生活すれば、もっと視野は広がります。

最後は私の話になってしまいますが、留学をする際の「うまいやり方」を伝授したく、留学事業をやりたいです。
まだまだ全然勉強が足らず、まずは一通り アルクの JAOS認定留学カウンセラーコースで全般の知識を得て、あとは、海外の学校を少しずつサーチし、業務提携もそうなのですが、サイン一つではい契約!よりもずっと仲良くなれる学校を探したいなあと思っています。

本当のことを言うと、アルクの教材は結構前に届いていて、8月の通常レッスンがない時期に勉強するつもりでした、、、が、サマープログラムは本当に忙しく、届いた教材を開けないまま8月が終わりに近づいてきてしまいました、、、、う、、、頑張れ、私
_20180829_092546[1734]

・・・はい。

# withyou 自殺防止に思うこと。
世界は広い。だから、一歩外に出る機会があることを知ってほしい。
繰り返しますが、外って、何も海外ばかりではないですよ。
自分の学校以外の場所です。

とにかく世界は広いんです。
興味があるなら、留学もとてもいいです。
興味があるなら、わたしも近いうちにサポートできるようになりたいです。

最後の最後に、グッと小さな話になってしまいますが、、、
Blue Planet Academyも学校以外のちょっとした別世界、自分を高められる場所、意味のある場所、自分を癒せる場所を目指しています。



こんにちは。 静岡市 こども英語教室Blue Planet Academyの鍋田です。

突然ですが、キットパスってご存知ですか?
先月の通常レッスンで、手形のクラフトをやった際にキットパスと輸入ものの水性ペイントを使って遊んでみました。

キットパス、、、わりとご存知の方も多かったですが、クレヨンのようにも絵具のようにも使える「魔法のチョーク」です。詳しくは、こちら。(日本理化学工業株式会社のキットパス紹介ページにとびます。)

キットパスは、ふつうに紙などにも描けますが、窓ガラスやホワイトボードに思いっきり描いて水で簡単に消えるという優れものです 雨の日や酷暑の昼間など、お子さんの室内遊びにいかがですか??
我が家にも大きな窓ガラスがあり、こどもたちが楽しくお絵かきをしましたよ。
教室だとツルツルの窓ガラスがなく、ホワイトボードなどで楽しんでいます

さて私は、キットパスをレッスンやイベントで活用したく、先月、講座を受けてインストラクターとなりました。
_20180828_151636[1648]

サマープログラムでもキットパスを利用し、はじめて使用された方からも好評でした
虹色の手形もできますよ。
DSC_0544[1649]
小学生コースでは、「おおきなかぶ」の発表の時に、ホワイトボードに絵や題目をかいたり、フリータイムにお絵かきしたり。
看板にも活用しています。(Learning is Funをチョークアートっぽく描いてみました
DSC_0513[1650]
ずっとチョークアートに興味があり、機会があれば習ってみたいと思ってきたのですが、キットパスを使用してのチョークアート、いいなぁと思っています。

キットパスは文房具やさんに売っていたり、インターネットで買うことができます。
みなさんもぜひ遊んでみてください。

こんにちは。静岡市 こども英語教室Blue Planet Academyです。

先日からサマープログラムのレポートをアップしてきましたが、初の試みの短期プログラムを終えての私の思いや今後についても書き留めておきたいと思います。

まず、このプログラムが実施できたことは本当に本当に感謝です
実際にプログラムが終わったときに思い浮かんだ言葉が、「感謝」でした。

大手英語教室は、8月も通常レッスンを実施しているかと思います。
ただ、夏休みという貴重な長期休みは、通常レッスンからは少し離れ、長期休みしか経験できないようなことをぜひみなさんにも挑戦していただきたいな、という思いもあり、また、私自身もそういった「特別な時間」にしたく、ブルプラは、8月の通常レッスンはお休みと決めました。

さて、お休みにしたので、「特別プログラム」を実施しよう!と思った時、

外国人ゲストをよぶ
普段はできないようなおもいっきった遊びをとりいれる

の2つを絶対にとりいれてのプログラムを作ろう!と決め、プランを練りました。

この時点では、私、生徒さんが集まらなくてもいい、利益がなくてもいい・・・とりあえず「思いっきりやりたい!」という思いがありました。

幸い、生徒さんは定員御礼となり、ありがたいことにキャンセル待ちをしていただいていた方もいらっしゃいました。(キャンセルはでませんでしたので、ご連絡ができず申し訳ありませんでした。)

そしてとっても幸い、カナダ出身の先生とフィリピン出身の先生にゲストで来ていただくこともでき、お二方ともとってもいい先生でした

コースを終えて、楽しかったという感想をわざわざメールしてくださった方もいらっしゃいえましたし、メッセージをくださった方、最終日にお話しをしてくださった方もいらっしゃり、また機会があれば来ていただけるというお言葉をくださったり、とてもとても嬉しいです!

そのうえで、色々な思いもありまして、、、

次回は、もっと実践的に英語の会話ができるようにプログラムも練りたい!と思ったり、

小学生の劇については、劇のみのワークショップがやりたい!と思ったり、

次回は、イベントで「実践的な英会話の練習+ごっこ遊び」をやろうかな、とか、

ハロウィンは、また思いっきり楽しめるものにしたいな、とか、、、、そんなことを考えています

もうすぐBlue Planet Academyは1周年
これからもみなさまに支えていただけるよう、これからも「はじめまして」の方にたくさん出会えるよう、頑張ってまいります!!






こんにちは。静岡市 こども英語教室Blue Planet Academyです。
更新が遅くなりましたが、先日、サマー短期プログラム小学生Bコースも無事に終了し、今年のサマープログラムはすべて終了となりました。ありがとうございました。

色々な思い等は別で書くとして、、、Bコースのレポートです!

小学生コースの方は、プログラムの半分ほどは、「おおきなかぶ」の劇をやりました。
_20180824_120405[1574]
絵本やCDの効果音などでイメージをふくらませます。

小道具やちょっとした演出などはこどもたちが考えるため、AコースとBコースでは違った劇ができあがりました。
_20180824_120547[1573]
幼稚園・保育園・小学校等でおなじみの「おおきなかぶ」
お話を知っていることで、全部英語でも動きの想像ができ、セリフが生きます。

この劇、come and help usという文言が繰り返し出てきます。
登場人物も、dog, cat, mouseとわかりやすいのもいいです。

turnip(かぶ)、seed(たね)は、おそらくこどもたちははじめて聞く単語だったかと思います。ただ単語を覚えるより物語の中で覚える方が頭と体に入っていきます。

pull, pull(ひっぱる)なんかは、ジェスチャーごとからだで覚えます。

劇のほかにも、他のレポートにも登場しているシャボン玉やクラフト、キャンプごっこもやりました。
DSC_0675[1576]
_20180824_120241[1575]
ありがとうございました。

こんにちは。静岡市 こども英語教室Blue Planet Academyです。
最近静岡市では早朝の雨や突然の雨が続いていました サマー短期プログラム幼児親子Bコース開催中も怪しい天気が続く中、こどもたちが来る時間にはだいぶマシになり、帰るころには晴天という日が続きました。
いやー、3日目、出勤時のわたしはずぶ濡れでしたが・・・ みんなはそうでもなかったのでよかったです!

さて幼児親子Bコースですが、Aコースと内容は変わりません。
Aコースは、初日がフィリピン出身の女性ゲスト講師、2日目と3日目がカナダ出身の男性ゲスト講師でしたが、Bコースはカナダ出身の男性ゲスト講師が3日間来てくれました。

こちらも5組定員御礼
DSC_0616[1567]

クラフト Let's make a bird
みんなとても一生懸命です。ゲスト先生も手伝ってくれます。

_20180817_100639[1566]
キャンプファイヤー とても楽しそう

今回、キャンプファイヤーの歌は、スポンジボブのCampfire Song songでした。

途中からずいぶん早くなりますよね。みんなで歌詞を確認して振付付きで一緒に歌うのは、最初の部分のみで、途中からはjumpからのrun!!で体を動かしました。

DSC_0634[1569]
名アーティスト発見。

DSC_0650[1570]
やっぱりみんな大好きな絵本タイム

3日間、ありがとうございました。


このページのトップヘ