こんにちは。静岡市 こども英語教室Blue Planet Academyの鍋田です。

4月1日。また新しい1年が始まりました!ブルプラは今日と明日はお休み。3日より今年度のレッスンがスタートです!! さて、この記念すべき?年度のスタートに、私は相当気合が入っていまして、、、今年度は

静岡市で1番の英語教室を目指します!!!!

・・・はい、宣言しました。

何をもって1番なのかというと、生徒数で言うと、ブルプラの教室では大手には敵わないのですが、こだわりがないわけでもなく、3月末で辞めてしまった生徒さんが想定していたよりも多くいたため、そこはいったん、「4月1日現在の2倍」とさせていただきます。2倍・・・結構大きな目標です。
では、何が1番なのかと言うと、やはり「顧客満足度」かと思います。つまりは、「生徒さんの英語力が静岡で一番アップする」教室にします。

バイリンガル育成に成功しているサニーバニーの講座を、初級、中級と受講し、「どうしたら英語がペラペラとしゃべれるこどもになるのか」を学んでいるため、ここの勝算は実はあります。実はあるのですが、静岡で「週1回50分」、こじんまりとした教室でレッスンをしてきて2年半、ブルプラで提供できるレッスンの把握がいまひとつ中途半端だったかという反省の元、カリキュラムを練り直し、さらに力になるレッスンの提供をしていきます。

2019年、一番手ごたえを感じたのは、園児さんクラスでした。昨日の園児さんクラス(こちらは非公式のグループなのですが。)もレッスンをしていて震えましたが、How many apples do you see?と問いながら絵カードを見せるお馴染みの取り組みに対し、I see (数字)apples.と答える。単数複数も習っているため、one apple, two apples, three apples、、、ランダムにいくつが出てきても完璧です。時々スモールトークをするのですが、「英会話ができる!!」んです。Helloの歌からGood byeの歌まで日本語を発することもなく英語の単語をつなげてコミュニケーションができています。

ただ、、、しかし、、、これは本当に画期的なことではあるのですが、ここで成長が止まってしまうと、ご両親が英語が苦手だったとしてもまだご両親の英語力を追い越してはいないですよね。なのでこの状態で先月末に何人かが、やむを得ない理由があったにせよ、退会してしまったのは、本当にもったえなく、心苦しいことでした。2019年はここを乗り越え、最終的には、英語が苦手なご両親であれば追い越せるところまで継続できるようブルプラスタイルを確立していきます。