こんにちは。静岡市 こども英語教室Blue Planet Academyの鍋田です。
ブログでのご報告が遅れましたが、新型コロナウイルス感染拡大の観点より、当教室の通常レッスンにつきましては一時的に休止を決めました。静岡市の学校の臨時休校が4月26日までなのですが、当教室の元々のスケジュールで、GWとそれにはさまれる平日についてはお休みとしていたため、ひとまず休止期間は、5月6日までと定めています。4月12日現在、静岡県内の感染者数は数としてはまだ少ない方ではありますが、日に日に人数も増え、また首都圏での感染者数の大幅な増加を考えますと、普通に考えると今後は地方に推移してくることが懸念されますよね。それを思うと、むしろGW明けの状態が心配になる今日この頃です。

多くの教室では、これを機にレッスンのオンライン化を導入しているように思います。(とは言え、欧米のように進んでいるわけでもなさそうなので、私のようにレッスンを全キャンセルしてひっそりとしている教室も多くあるのでしょうが。)オンラインでも学べる状況であれば、ぜひみなさんも学習を続けていただきたいなぁと思います。ただ、私は、通信教育とオンラインの融合型の「ホームスクール」プログラムを提供したいと絶賛準備中です。まだみなさんにお見せできる状況ではないのですが、市販の絵本を教材として使いながら、おうちで「コツコツ」学び、オンラインでもミーティングをしたり、課題提出をしたり、海外とのプロジェクトを進めたり・・・静岡だけでなく全国で受講可能な新しい形を導入できれば!と思っております。

ちょっと話がそれるのですが、ここのところの「休校」は、多くの子どもたちにとって残念でストレスとなる事態かとは思うのですが、一部、登校によってストレスを受けている子どもたちにとっては、欠席扱いにならずに堂々と学校を休めるラッキーな事態となっているかもしれません。学校とは合わない子、または、行きたくても学校に行けない子にも英語教育を届けることができるのでは?と思うとワクワクします!

そんな感じで、現在は、教室生の保護者向けに、おうちでの絵本を使用した取り組み方の説明会を実施しております。これまで以上に感染対策をした上で、マンツーマンの状態でゆっくりお伝えしております。こちらは、元々使用していた絵本教材を2020年はさらに取り組みを強化しようと以前よりプログラム化していたのですが、これをさらに進化させて、「ホームスクール」としよう!と思いめぐらせました。というわけで、レッスンは休止していますが、しばらく自宅でコツコツ・・・お仕事したいと思います!

と言っても、対面のグループレッスンからシフトするわけではないです。対面レッスンは、やっぱりとってもいいので。