こんにちは。静岡市こども英語教室Blue Planet Academyの鍋田です。

しばらくぶりです!新型コロナ感染拡大防止のためのレッスン休止期間を終え、6月1日より通常レッスンを再開しました!いやーー、久しぶりのレッスン!!ドキドキしますが、やはり楽しいです。
ありがたいことに体験に来てくれるおともだちもいて、こども英語レッスンの需要を感じます。

レッスン休止期間、普段はバタバタしていてあまりできていなかったレッスンやプランの組みなおしを行い、50分、めいっぱい「英語力をつける!」ことに重きを置き、満を持してレッスンの再始動です!
ブログでお伝えしていたように、なかなか「レッスン休止=オンラインレッスン」という方向転換をせず、ご自宅でおうちの人と連携しての英語教育を試みました。その結果分かったこと・・・・

 英語レッスン(=対面のグループレッスン)ってすごく大事だ!!

ということ。

昨今はご家庭でママが小さなお子様の英語教育を行う「おうち英語」が浸透しているように思います。教材も色々とそろうようになっていますし、インターネットが世界を身近にしています。それはとてもいいことだと思います。やはり、ご家庭でママやパパと英語に親しんだり、英語を覚えたりという経験はとても豊かでかけがえのないことだと思うのです。

とは言え、家庭だけで完結するより、しっかりとしたカリキュラムの元、プロの先生にレッスンを受けるというのは、これまた貴重で豊な環境だと改めて思うのです。そしてレッスンをうまく補えるのがまた家庭でもあるなぁとは思います。

例えば、英語絵本や映像教材を一緒に楽しむという時間については、おそらくおうちでリラックスし「ママと一緒に」楽しむのが効果もでるかと思います。そのうえで、カリキュラムに基づき、単語や言い回しを着実に学んで行ったり、フォニックスを用いて読み書きを学んだり、発音の仕方を矯正したり、定期的なペースで学習する機会を持つ、というのは、レッスンのなせるわざなのかな、と思います。

実際、お休みの間、「フォニックスは家庭では難しいです」という声もちょうだいしました。
フォニックス、レッスンでしっかり学んでいきますよ!
DSC_1791[9065]