こんにちは。 静岡市 こども英語教室Blue Planet Academyの鍋田です。

突然ですが、キットパスってご存知ですか?
先月の通常レッスンで、手形のクラフトをやった際にキットパスと輸入ものの水性ペイントを使って遊んでみました。

キットパス、、、わりとご存知の方も多かったですが、クレヨンのようにも絵具のようにも使える「魔法のチョーク」です。詳しくは、こちら。(日本理化学工業株式会社のキットパス紹介ページにとびます。)

キットパスは、ふつうに紙などにも描けますが、窓ガラスやホワイトボードに思いっきり描いて水で簡単に消えるという優れものです 雨の日や酷暑の昼間など、お子さんの室内遊びにいかがですか??
我が家にも大きな窓ガラスがあり、こどもたちが楽しくお絵かきをしましたよ。
教室だとツルツルの窓ガラスがなく、ホワイトボードなどで楽しんでいます

さて私は、キットパスをレッスンやイベントで活用したく、先月、講座を受けてインストラクターとなりました。
_20180828_151636[1648]

サマープログラムでもキットパスを利用し、はじめて使用された方からも好評でした
虹色の手形もできますよ。
DSC_0544[1649]
小学生コースでは、「おおきなかぶ」の発表の時に、ホワイトボードに絵や題目をかいたり、フリータイムにお絵かきしたり。
看板にも活用しています。(Learning is Funをチョークアートっぽく描いてみました
DSC_0513[1650]
ずっとチョークアートに興味があり、機会があれば習ってみたいと思ってきたのですが、キットパスを使用してのチョークアート、いいなぁと思っています。

キットパスは文房具やさんに売っていたり、インターネットで買うことができます。
みなさんもぜひ遊んでみてください。