LEARNING IS FUN こどもが英語に&英語で夢中になる教室

バイリンガル輩出率100%を誇るサニーバニー式カリキュラムを採用し、2017年秋に静岡市に開校したこども英語教室Blue Planet Academy代表のブログ

タグ:体験レッスン受付中

こんにちは。静岡市 こども英語教室Blue Planet Academyの鍋田です。

年度末です。
別れと出会いの季節ですね。
英語教室も同じです。
この時期、たいてい大々的にPRし新規の生徒さんを!というのが世の中の習い事業界の流れではあります。そんな中で私は・・たいして宣伝もせず、ひっそりと今いる生徒さんに最大限のサービスを提供しようと向き合っております 2020年、ブルプラは小さな教室ながらも生徒さんを大事にしていくという私の気持ちです (とは言え、新規生徒さんは大歓迎です これまでどおり口コミをよろしくお願いします。)

さて昨日のyahooニュースに気になる記事が上がっていました。

英語嫌いな子供になって当然。日本の英語教育の欠点を自学でカバーする方法とは?

これは興味深いですね。
いまの生徒さん一人ひとりの英語力向上と向き合うと誓ったために、最近は、自分の子どもに習わせた時に果たして満足するだろうか?と自問しながら一人ひとりの生徒さんを見るという習慣になりました。

こどもに英語をやらせる、と一口に言っても程度や求めるものは様々です。
こどもが小さいときにボヤっと思うのは、「英語をペラペラとしゃべれるようになったらいいな」という憧れでしょうか?また、「学校の英語で苦労しないように(得意に!)」というようなこともよく聞きます。おそらくですが、当教室のように週1回通うタイプの小さな教室の場合、親御さんがイメージするのは、後者(=学校の英語で~)のようにも感じます。週1回の英語でそんなに身になるものでもない、と何となくみんなが感じているからかもしれません。

週1回50分でも英語教室の月謝の相場は、6000円~8000円くらいでしょうか?(あくまで感覚です。調査したうえでの数字ではありません。)たいていは送り迎えという手間もありますし、習い事というのはなかなかの負担でもありますね。それだけ負担して、どういうリターンをみなさんだったら求めますか?

というわけで、私は前回のブログで顧客満足度保証の話をしました。(前回のブログはこちら
幼稚園児さん(私はこの年齢からのスタートを推奨します!)は、1年の間に英語を話すことが楽しくなり、知ってる英語を次々と口にするようになります。ただし、こどもの人生を考えた時に、親御さんが満足するのはこの段階ではありません。やっぱり、英語が「できる」子にならないと満足感は得られないと思います。だいぶ前置き?が長くなりましたが、昨日のyahoo記事です。会話(聞く・話す)→読み書き(読んで情報が得られ、書いて情報発信できる)→読み書きというインプットをした上で会話力が向上。私はこの構図だと思います!この部分をきちんと整理し、向き合い、2020年の中級クラス、成功させたいと思います!

    mixiチェック

こんにちは。静岡市 こども英語教室Blue Planet Academyです。お花見の季節となりました 春ですね

さて、月曜クラスの紹介します

月曜は、0・1歳クラスと小学生クラスを開講しています。
ここのところ、ありがたいことに体験で来てくれるおともだちも増えており、昨日は、2歳クラスも行いました。恥ずかしくて少しずつレッスンをしていきましたが、とーーーてもかわいかったです

さて、昨年秋のオープン時から来てくれている赤ちゃんクラスのおともだち
Hello Songにもすっかり慣れ、Hello Songがはじまると反応してくれます。
フラッシュカードも大好きです。
赤ちゃんクラスは、ゲームなどのアクティビティーより、フラッシュカードを使っての単語入力や、色々な音のインプットをしたり、レッスンは少し短めにし、おもちゃで遊んだり、絵本の紹介をしたりしています。たまにですが、お茶したりもします。
来年度は五感を刺激するレッスンも増やしていきたいです。

毎回ママ(パパ)と絵本読みもします。DSC_0089[761]
寝る前にも絵本読みの習慣づけてくれているようで、その様子を動画で見せていただきましたが、めっちゃ反応していて素敵でした

午後の小学生クラスですが、ここのところ体験で入る子が続き、5人、6人でレッスンをしてきましたが、昨日は久しぶりにレギュラーメンバー、小2男子’s3人で行いました。
知ってるメンバー3人になったことでかなりリラックス、少しずつフリートークらしきものも出てきています レッスンのイントロで、What's your name?やHow are you?を引き続きやっていますが、昨日は自由に自己紹介っぽくなっていました。I'm 8.  I like baseball.  I like soccer.  I like to eat.  I'm very hungry.など、、、レッスンであまりやっていないことなのでたどたどしい部分もありますが、学校で覚えた言い回しや絵本に出てくる言い回しを使っているようです。来年度は、自己紹介をスラスラでいるようにしていきます。

フォニックスのプリントは、昨日は、Jjの書きを練習しました。
DSC_0090[759]
j,j,j,j (ジュッ、ジュッ、ジュッ、、、すみません、あえてカタカナで書きますが。)と練習していると、JapanのJだと気づき、プリントの裏にJapanを書こうとします。
Japanは、これまで習ったフォニックスで書けます!
なので、j,a,p,a,nと音だけ言ってあげると、書けました
DSC_0092[760]
月曜クラスは、単語力や習ったことを吸収する力があるなぁと感じています。
数ヶ月、フォニックスを少しやっただけで書けた!!!!と感動しました

フォニックスは、4月からはまた1から力を入れて着実にやっていきますので、はじめてのお子様でも大丈夫です。小学校で英語が教科化し、テストはどうしてもペーパーテストで単語の定着などをみていくのかな、と思います。そこでの躓きを懸念しているわけですが、、、フォニックスで乗り越えたいですね

    mixiチェック

このページのトップヘ