静岡市 こども英語&国際交流Blue Planet Academyの鍋田です。
どうも文章を書く力がないので、とりとめなく長くなってしまってすみません。。。
前回の続きです。

先日、東京で開催されたGlobal Moms Networkの竹村さんがスピーカーをされた留学がテーマのセミナーに行き、とってもよかった!というお話です。

何がよかったって全部よかったんです。
短期留学・交換留学、いつどれだけの期間いくとどうなる、こどもの成長段階も同時に考えていく等、それこそ留学に関することが詳しく分かりました。
国による向き・不向きの話も、想像していた以上に詳しく教えてもらえ、なるほど!と納得もしました。

ただ、私にとって一番響いたのは、子育ての話だったと思います。

留学に向いている子=目がキラキラとしていて笑顔がある子!! 違いを楽しむことができる子!! 
こういう子を育てる!! こういう子になるかどうかは私たち親の育て方によるところが大きい、というお話です 子どもの笑顔や好奇心というのは、親の働きかけ次第のようです。

それこそ0歳から20歳+くらいまで、こどもの成長時期順に、親ができる「留学前の準備」があるのです!まぁ、別に「留学」にこだわる話ではなく、普通に、一般に、こう育てるといいよというお話も多く含まれていたように思います。留学というのは、得るものがある一方でつらいことも多く、自立していないと成功しないものであるため、留学に送り出して成功をさせるには、より一層ちゃんと育ててあげないといけないものだ、と私は解釈しました。・・・単に行かせるだけではダメなんですね。(ダメかどうかはその子による&その子に合ったものであれば、もちろんものすごくいい事ですが。)
それから、留学へ行くと、日本とは勝手の違う文化習慣があり、またいろいろな価値観と直面するため、そういう状況でうまくやれるように育てること、ですよね。

こういうことを踏まえて、私もこれから留学について勉強していきたいと思います

そして同時に!! 子育てを思いっきり楽しみたいと思います
元々子育てを楽しんでいる方だとは思いますが、なんだかもっと楽しくなってきました