LEARNING IS FUN こどもが英語に&英語で夢中になる教室

バイリンガル輩出率100%を誇るサニーバニー式カリキュラムを採用し、2017年秋に静岡市に開校したこども英語教室Blue Planet Academy代表のブログ

タグ:英語

こんにちは。静岡市 こども英語教室Blue Planet Academyの鍋田です。

英語教室も2週間程度の冬休みが終わり、今週からレッスンがスタートしました
みんないいお正月が過ごせたようで嬉しいです。
個人的には、「雪だるまつくった」というのが羨ましかったです
静岡は雪が降らないので、、、、なのですが、やっぱり降らない方が生活は楽なので、雪かきが必要な地域の皆様の労力を考えると、心苦しいです。

さて今週のこども英語のレッスンはすべて終えました。2週間のブランクの後のレッスンは、どうかな?と心配していましたが、一言で言うと、みんな素晴らしかったです ホント、昨日は感動して泣きそうになりました
というのも、今だから言えることですが、教室をオープンした当初、2週間の空きがあれば、「今までやってきたことは何だったの??」というくらいスタートに戻った感がありました そして他のお教室の先生のブログを拝読して、「休み明けでも素晴らしかったです!」みたいなご様子を知って落ち込んだり・・・
そういえば、1か月ブランクの夏休み明けも心配していたほどではなかったのですが、この冬休み明け、スタートに戻るどころかさらなるパワーアップさえ感じ、確かな手ごたえを得ることができましたーーーーー

昨日の園児クラス、そして小学生初級クラスの感動ポイントをシェアさせてください。

園児クラス
出席者3名、一番長い子でも通学歴8ヶ月。

お天気の場面で、私のHow's the weather today?を合図に、

It's cloudy.
No, it's sunny.
It's not sunny, it's windy.
It's sunny.
No, it's cloudy.
It's not rainy, it's not sunny, it's cloudy.

・・・・つづく

こどもたち3人で、こんなディスカッションがはじまりました

レッスンは夕方だし、教室からはいまいち外の天気が分かりづらく、はっきり言って天気は晴れでも曇りでもなんでもいいので、「今日の天気」はひとつには決まりませんでした。(こういうことはよくありますが、ここまできれいにこどもたちだけでディスカッションの形になったのは初めてでした

小学生クラス
出席者4名 長い子は通学歴1年3ヶ月

今月の新出単語の中にbookshelf(=本棚)というのがあり、レッスンを通じて何度かこの単語を登場させていましたが、みんなそう簡単に覚えられず、bookの後に何かつくんだったな、、、、のところでとどまってしまっていました。3度目くらいに登場した時、「あーーーなんだっけーーー?」と思ったのか、一人の子が私の横のフラッシュカードを取って (ここらあたりの椅子に座ってじっとしていない感じは少し目をつぶってほしいのですが) 講師用に裏に書いてある文字を発見しました。残念ながら初見では自信を持って読めなかったようで、Hint, pleaseと言われましたので、フォニックス読みをしようと、sh e l fに分け、それぞれの音を確認。SHELF!! の声でました 

実はこのクラス、フォニックスの理解がいまひとつだなぁと感じていただけに、キターーーーーー、読めたーーーと思いました 

(ちなみに、小学生なので、音だけでなく文字も並行して覚えるやり方でもいいのかもしれませんが、なるべく、「これ(絵または実物)」=「これ(耳で聞く英語)」というやり方をして英語脳に近づけています。)

「読めた!」もそうなのですが、みんなの英語に向かう気持ちだったり、楽しく学ぶ姿勢が嬉しかったです

こんな感じで、英語に夢中になれる教室にしよう!と心に誓いつつ、いいレッスンはじめとなったことのご報告でした。

仲間はまだまだ募集します!こちらで体験会のスケジュールをご確認ください。







こんにちは。静岡市 こども英語教室Blue Planet Academyの鍋田です。
ハロウィンmonth(という言葉はないかと思いますが、つまり10月のこと)も後半戦です。

こどもはみんな冗談を言って笑うのが好きですね。

ちょっとおとなしめで入会して間もない年少ガールズと最近まで人見知りMAXで今一つ慣れていなかった年少ガールの3名のレッスン ・・・本当にかわいかったので写真を撮りたかったのですが、撮れず

はじめはまず、色+○○の2語文から、というわけでフラッシュカードで色とりどりの魚、からの、車をみていきます。
これ自体はもう何回かやっていますので、元気に blue fish, red rish, yellow fishなどなど答えてくれるのですが、その続きで車のカードを見ても、ついgreen fishとかpink fishとか言っちゃったりしますよね。本当はgreen carやpink carって分かっていても。

まぁ基本的には間違ってもなんでもtryしたことが、すばらしいともっていくのですが、先日は、「あ、間違っちゃったね。あはは」という雰囲気だったので、わたしものっかって、「んー、、、これが、fishね、FISHね、FISHだよね!!」みたいに冗談で返しました。(←ここ、こどもも私も日本語はしゃべっていません。)

するとまぁみんなは、ケタケタ笑って、つづく車のカードも大声で、purple FISH!とか言うんですよね、、、わざと
フラッシュカードもリピートしているだけでも、わたしはみんなの声や調子に合わせたりすると、みんなおもしろがってのってきたり・・・段々ショーみたいになっていきます。まぁかなり短いショーですが
遊びながら学ぶってこういうことなんですね。私もレッスンやりながら、なるほどーと思っています

教室チラシが新しくできました。
秋も随時体験レッスンの受付をしております。
みなさん遊びに来てください。
教室チラシ2018後期_01

こんにちは。静岡市 こどもの英語力と国際基準を育てる Blue Planet Academyです。

「やるやる詐欺」にしないようにしなければいけませんが、来年度あたりより開催したいなぁと思っている留学セミナー。わたし個人でやるからには、上っ面だけのものではなく、がっつり準備してのぞみたいと思っています。

みなさんがイメージする留学の情報はもちろんのこと、日本の外で学ぶのですから、「宗教教育」「リーダー教育」「防犯教育」は盛り込みたいなぁと考えています。(ほかに、これ重要ですよ!!漏れてますよってのがあったら教えてください

さて、その「リーダー教育」ですが。。。

ちょうどタイムリーに、Facebookでフォローしているページ: 世界一の学力がつくシンガポール式算数ドリル 小学1年~6年「バーモデル」で文章題にとことん強くなる! にて、イギリスの名門校のリーダーを育てる教育についての記事をシェアしていただいていたことと、うちの長男のクラスで昨日、学級委員を決めたという話を聞いたことで、グローバル教育では、リーダーになるってすごく重要なことだし、私たちが学べること、考えることがあると改めて感じました。(記事のリンクは↓のちほど。)

最近は時代の流れを特に感じるようになりましたので、もう15年以上の前の話をするのもなんなんですが、「リーダー、リーダー」ととにかく言っているな、と感じたのが、私の場合は、アメリカの大学でのことでした。小規模な女子大だったため、「女性でもリーダーに!」という教育観の元、様々な場面でリーダー教育がされていたと思います。「リーダー教育」って何なんでしょう??時代を開拓し、未来を引っ張っていける人を育てていく、という感じでしょうか?

どうしてもリーダーというと、○○長(班長・委員長・会長)とか、学級委員とか、総理大臣とか、まぁそういう上に立つボスの存在をイメージします。違いますか?もちろん、みんなをまとめ上げるボス的存在のリーダーも立派なリーダーですし、むしろその組織に属する人にとっては超重要なリーダーですよね。でも、リーダー教育というと、「みんなが何かしらの分野でリードする存在になる」ということなのだと、私は理解しています。これは違うかもしれませんが、私はそう理解しているので、私の留学セミナーのリーダー教育は、この理解の元での内容となります (とは言え実際の中身はまだできていませんが。)

それで長男の学級委員の話です。
彼は今回学級委員に立候補をしませんでした。というか、学級委員はやりたくない派です
私は前に学校の先生から、長男は学級委員をやれる子だと思う、と聞いていたので、ちょっと残念に思いました。彼の言い分はこうです。「僕は整頓とかは得意だけど、みんなをまとめるのは得意ではない」
まぁ、何とも彼らしい(笑) 机の整頓とかはすすんでできるみたいですが、「みんなをまとめること」は自分には難しいと判断しているようです。

リーダー教育・・・
ここで、「失敗してもいいじゃん、挑戦してみなよ」と学級委員を薦めてチャレンジさせるのもとてもいい勉強になると思います。(まぁ今の時点ではチャレンジしないでしょうが。)
でも、「整頓は得意」をひろってあげると、じゃぁ「整頓のリーダーになりなよ。」と言えます。みんなが不得意かもしれない整頓をみんなの手本になるくらい率先してやれば、リーダーとしてクラスに貢献できるわけです。

ちょっと地味ですね でもまぁ、こんな感じで得意分野のリーダーになれ!!っていうことであれば、みんなできると思うんです。

太字で書いた「貢献する」は、もうひとつ、海外での教育のキーワードかなって思います。
「日本は、他人に迷惑をかけない教育をする、海外(欧米?)では、貢献する教育をする」と言われています。

さて、ようやくイギリス名門校のリーダー教育の記事の話です
(ここでようやくリンク張りました。)
記事の中で、スポーツやボランティア活動や芸術や、本当に様々な視点・観点で評価がされているとあります。
学業が得意な子、スポーツが得意な子、芸術が得意な子、、、、地域活動も含めて、得意かどうかも分からないけど、とにかくやってみて、もしかしたら特定の分野なら自分が貢献できる!リードできる!ものを求めて教育しているのだなぁと感じました。みなさん、参考にしてみてください。
みんなそれぞれがリーダーになり、互いに尊敬しあえるといいですね。


こんにちは。静岡市 こども英語教室Blue Planet Academyの鍋田です。

来月(2018年10月)から0歳1歳児の赤ちゃん対象の親子サークルを開始することになりました

以下、詳細です

日時: 毎月第1水曜日 9:20-10:30
場所: こども英語教室Blue Planet Academy アクセスはこちらを参照ください。
対象: 0歳・1歳児のお子様と保護者さま (異年齢のごきょうだいの同室につきましては、安全上の問題で基本的にはご遠慮いただきたいと思います。)
料金: 1,000円/回  入会金なし 出席をした回のみお支払いいただく都度払い
定員: 5組 (1組でも申込があれば開催します)
予約方法: 前日までにメールにてご予約ください。※初回は、お子様のお名前(フリガナ)と月齢を教えてください。また、念のためアレルギー等があれば教えてください。 何度かお越しいただき、基本的に毎回参加する等のご希望がありましたら、お伝えいただければ、毎回メール送信をされなくても、欠席の時だけご連絡いただければ結構です。参加された際に口頭で次回のご予約をしていただくことも可能です。
持ち物: 参加費のほかは、特にありませんが、お子さんの水分補給等、各自必要なものをご用意ください。
内容: フラッシュカード、歌、絵本等の英語遊びを30-40分程度行います。その後、レッスンのご説明やおうちでの取り組みの際のアドバイス、絵本のご紹介等のお話をさせていただきます。

スケジュール (2018年度)

10月3日
10月17日
11月7日
11月21日
12月5日
12月19日
1月9日 ←(1月2日はお休みです。)
1月23日
2月6日
2月20日
3月6日
3月20日

※ 9/17 (第3水曜日) 追加しました。


まだ小さいので毎月通うのは大変、、、という方、育休中だけなので入会までは難しいという方、ひとまず1回お試しで!という方、たまにだったら行ってみようかなという方、お待ちしております。

予約メールフォームはこちら

みなさまにお会いできることを楽しみにしております

※9/14 追記
10/3につきましては、定員に達したため募集を締め切ります。
今後、ご要望があれば、別日等でもサークルを開くことも可能です。
尚、11月以降につきましては、まずは1度お越しいただいた方を優先的にご予約を受け付けたいと思います。
「興味があるので一度行ってみたいよ」という方、まずはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
順次ご予約を承ります。

※9/17 追記
ご要望にお応えし、第3水曜日もサークルを開催することになりました。

_20180320_092353[753]

こんにちは。 静岡市 こども英語教室Blue Planet Academyの鍋田です。

突然ですが、キットパスってご存知ですか?
先月の通常レッスンで、手形のクラフトをやった際にキットパスと輸入ものの水性ペイントを使って遊んでみました。

キットパス、、、わりとご存知の方も多かったですが、クレヨンのようにも絵具のようにも使える「魔法のチョーク」です。詳しくは、こちら。(日本理化学工業株式会社のキットパス紹介ページにとびます。)

キットパスは、ふつうに紙などにも描けますが、窓ガラスやホワイトボードに思いっきり描いて水で簡単に消えるという優れものです 雨の日や酷暑の昼間など、お子さんの室内遊びにいかがですか??
我が家にも大きな窓ガラスがあり、こどもたちが楽しくお絵かきをしましたよ。
教室だとツルツルの窓ガラスがなく、ホワイトボードなどで楽しんでいます

さて私は、キットパスをレッスンやイベントで活用したく、先月、講座を受けてインストラクターとなりました。
_20180828_151636[1648]

サマープログラムでもキットパスを利用し、はじめて使用された方からも好評でした
虹色の手形もできますよ。
DSC_0544[1649]
小学生コースでは、「おおきなかぶ」の発表の時に、ホワイトボードに絵や題目をかいたり、フリータイムにお絵かきしたり。
看板にも活用しています。(Learning is Funをチョークアートっぽく描いてみました
DSC_0513[1650]
ずっとチョークアートに興味があり、機会があれば習ってみたいと思ってきたのですが、キットパスを使用してのチョークアート、いいなぁと思っています。

キットパスは文房具やさんに売っていたり、インターネットで買うことができます。
みなさんもぜひ遊んでみてください。

このページのトップヘ